1日の流れ

季節や子どもたちの状況に合わせて、園庭遊び、近隣の公園等へのお散歩、室内での遊びや制作活動を行っています。保育の中で、キリスト教行事や日本の伝統行事も由来や意味を含めて楽しめるように工夫をしています。
この流れはおおまかなもので、0~1歳児はあまり時間にとらわれずに、個々に合わせて睡眠をとり、ミルクを飲むなどしています。また、自治体や園の状況によって異なる部分もあります。

7:00~9:00登園・自由遊び

子どもが好きな遊びを選んで遊びます。

9:00~お片付け・朝おやつ・午前の活動

クラスや発達段階別グループや縦割りグループで、さまざまな活動をします。
園庭や近隣の公園で体をたくさん動かしたり、天気や年齢によってはじっくり室内で制作をします。

【午前:泥遊び】

【午前:泥遊び】

11:00~給食

全園に栄養士がおり、栄養バランスを考えた手作り給食を提供しています。

【給食】

【給食】

12:00~お昼寝

たくさん遊んだあとはすやすやお昼寝。眠れない子も布団の上でゆっくり体を休めます。

【お昼寝】

【お昼寝】

15:00~おやつ

給食と同様、すべて手作りです。子どもたちがとっても楽しみにしています。

【おやつ】

【おやつ】

15:30~帰りの会(幼児)・自由遊び

ゆったりした遊びが中心です。

【午後:自由遊び】

【午後:自由遊び】

16:00~お迎え

18:00~延長保育・補食

20:00~閉園