よくあるご質問

横浜YMCA保育園の採用について、よくお問い合わせをいただく質問です。

  • 勤務地はどのように決まるのですか?

    • 採用時に希望をうかがい、通勤時間を考慮して決定します。

  • 異動はありますか?

    • 毎年行う面接等で希望があればお聞きします。スキルアップの思いや転居等の事情を考慮して決定します。

  • 採用試験の内容はどのようなものですか?

    • 1次試験が、面接と職業適性検査です。1次合格の方は2次の実習を受けていただき、採用が内定します。詳細は職員採用ページから募集要項をご覧ください。

  • キリスト教の信者でなくても大丈夫ですか?

    • キリスト教の信者でない職員は多くいます。信仰とは別に、子どもたちも私たちおとなも、「生かされ、愛され、守られていること。感謝して生きていくこと」を大切に考えるキリスト教的な考え方を理解して、子どもたちと共に育っていく思いがあれば大丈夫です。

  • 子育てをしながら勤務できる環境ですか?

    • 産休、育休を取って復帰する職員は多くいます。育休後は、育児時短勤務の制度があり、ほとんどの方が利用しています。お子さんを預ける保育園等からの急な呼び出し等にも、協力体制を取って対応します。

  • 休みはきちんと取れますか?

    • シフト制勤務で、4週間に8日休みが入ります。よほどのことがない限り、決められた日数は休めています。通常の休み以外に、冠婚葬祭等に特別休暇も取得できています。 有給休暇も取得率が高まるよう努力をしています。

  • ピアノが苦手ですが大丈夫ですか?

    • 自身のスキルアップは大切ですが、得意不得意には個人差があります。職員同士でそれを補い合う風土です。職員が協力し合う姿は、子どもたちにも伝わり有意義なことでもあります。

  • 男性職員はどれぐらいいますか?

    • 園の規模によりますが、ほぼ全園で2~3名配属されています。実社会が男女協力して成り立っていることを考え、保育園もそれに近いことが、子どもたちにとってよい環境であると考えています。

  • YMCAのボランティア活動には参加できますか?

    • ボランティアということは自発的に関わる活動です。YMCAは保育以外にもたくさんの活動をしていますので、参加して学び成長する機会がたくさんあります。是非積極的は大歓迎です。なお、そのような活動の運営に、勤務として関わっていただくこともあります。

045-790-3588

YMCAマナ保育園内 採用担当 加藤
受付時間 平日 10:00~17:00