お知らせ

「雨でも楽しく過ごそう」”子育てランド(6月)”より

梅雨の季節がやってきます。子どもたちは天候に関係なく元気いっぱいに毎日を過ごしています。雨が続くと家での過ごし方も頭を悩ませることもあるのではないでしょうか。

そのような時は思い切って、雨の時にしかできないことで楽しんでみませんか。保育園では、雨が小降りの日に、カッパなどを着て散歩に出掛けることもあります。草花に雨のしずくが垂れているのを観察することや、水溜まりの上を歩くことで、いつもの散歩コースも特別なものになります。

部屋の中では、新聞ちぎりや小麦粉、寒天、片栗粉を水に混ぜた粘土を固めて色々な感触を楽しんで過ごしています。布団の圧縮袋に水を入れ、ウォーターマットを作って触れるのも楽しいです。

子どもの五感は刺激をたくさん受けるほど発達し、豊かな情緒や発想力、考える力につながります。五感を使った遊びは、身近な所にたくさんあり、子どもたちにとってはどんな素材も楽しい魅力的な遊びにつながります。

(YMCAつるみ保育園 野口)

YMCAニュース2022年6月号 子育てランドより