お知らせ

「しりとりさんぽ」”子育てランド(9月)”より

夏の間は外遊びも難しいほどの厳しい暑さでしたが、もうすぐ散歩が気持ちいい季節になりますね。

そんな季節には、親子でのんびり「しりとりさんぽ」に出かけてみませんか?

例えば、「くも」「もみじ」「じてんしゃ」「やね」…のように、言われた単語の最後の文字からはじまる言葉を探しながら歩きます。公園や町の中で見つけたもので順番にしりとりをして歩くだけで、おなじみの道のりも新鮮に見えてくることでしょう。新しい発見もあるかもしれません。

年齢的にしりとりが難しい場合には、「赤いもの」「あ、がつくもの」などのようにテーマを決めて言葉を探していくのも面白いと思います。

毎日の散歩も、時にはゲームのような遊びをプラスすることで親子のコミュニケーションがより豊かになり、心身ともに満たされていくことでしょう。

季節の移り変わりを感じながら、お子さんとの散歩をゆっくり楽しんでくださいね。

(YMCA山手台保育園アルク 主任  織原)

YMCAニュース2021年9月号 子育てランドより