お知らせ

「楽しく手洗い・うがい」”子育てランド(11月)”より

お散歩等が心地よい季節になりましたが、これから心配なことはさまざまな病気の対策です。

「手洗い・うがい」は風邪予防の基本で、手洗い習慣は離乳食の時期から始まります。食事の前に手を拭くことから始め、つかまり立ちが出来るようになったら大人と一緒に水道での手洗いを始めると良いでしょう。

手洗いが完璧に出来るようになるのは3歳以降です。まずは「きれいになる=気持ち良い」と分かることが何より大切です。ゆっくり楽しく食事前や帰宅後に習慣づけが出来ると良いですね。

うがいは2歳ごろから、まずは口に水を含んで出すことから始めましょう。「ぺっ」とすることに慣れたら、次は「ぶくぶくぺっ」、その次は「がらがらぺっ」と段階を踏んで慣れていけると良いですね。

始めは手洗いもうがいも遊びになってしまったり、洋服が濡れてしまうことがあるかもしれません。

まずは「楽しく」が基本ですので遊びの中で学び、習慣になっていくと良いですね。

 

(YMCAとつか乳児保育園 主任保育士 直井頌子)

YMCAニュース2019年11月号 子育てランドより