お知らせ

「旬の食材食べましょう」”子育てランド(10月)”より

秋といえば食欲の秋。近年スーパーなどの店先には一年中出回る野菜が多く、食材を手にした時に「この野菜の旬はいつ?」と思ったことはないでしょうか。

秋の旬の食材を知っていますか。サツマイモや里芋等の芋類、マイタケやシイタケ等のきのこ類、ゴボウ、レンコン等の根菜類があります。また実りの秋とも言われ、果物では、梨や柿等が旬を迎えます。

秋野菜は、夏の暑さからの疲労回復のために必要なビタミンや、腸内環境を整え、胃腸を活性化する食物繊維が豊富に含まれています。例えばサツマイモに含まれるビタミンCは、加熱しても壊れにくく、風邪の予防や疲労回復、肌荒れ等に効果があります。また、ゆっくり加熱することで甘味が増します。皮ごと食べることで、皮に含まれるカルシウムをより摂取することができます。

秋野菜には栄養素も豊富で、秋を元気に過ごすために必要な食材となります。煮込んだり、汁物のような体を温める料理に最適です。

栄養豊富な旬の食材を食べ、秋を元気に過ごせるといいですね。

    (YMCAとつか乳児保育園 栄養士 伊月 理紗)

YMCAニュース2018年10月号 子育てランドより